夢の島ブログ ホーム » スポンサー広告 » アイマス »アイドルマスター・シンデレラガールズ 二話感想

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

アイドルマスター・シンデレラガールズ 二話感想   

なんかサムネイル的な物作った方が納まりが良さそうな感想記事
二話面白かったですね!という言葉を四話が放送される日に書き綴るプレイです。
いやもうすっかり文章の書き方が頭の中から欠落しちゃってます。
思った事を文字に起こすのってとっても難しい!ってな感じのデレアニ二話感想。

・最初にまとめ
そうはいっても実は二話に関してはそこまで言う事が無いんですよ。
と言いますのも、二話は要はキャラクター紹介回です。世界をグッと広げてこれからどんな登場人物が出て、どんな事が起きていくのかな!みたいなキラキラしたお祭りみたいな回です。
原作をプレイした人にはニヤリとできるサプライズも沢山込められていたのですが、私はデレマス自体は未プレイなので、テンション高めの楽しい紹介回だな程度の感想しか持てないってのがあります。
一話から雰囲気をガラッと変えての世界観やキャラクターを詰め込んだお話。ってのが全体のまとめだと思います。

・アニマスリスペクト
この回から正規のOPが始まりましたが、アニマスの時のREADYを思わせる作りをしていましたね。
その他にも二話が宣材撮影であったり、色々とセルフオマージュを入れ込んでいる気がします。
それが対比にもなってより楽しめる作りになっているのかも知れません。
デレアニはデレアニで歩んでいく道筋は違うでしょうが、同じアイドルマスターなのだという事を意識させられます。

・346プロ
いや、デカいですね。それに金持ってる。
場所は渋谷区らへんで大学かなんかの校舎が建物のモチーフなのでしょうけど。
芸能事務所としては破格のデカさです。というか芸能事務所の枠に無いですね。
立ち位置としては映像系の総合グループ企業と言った感じでしょうか。でもアイドル部門は設立からまだ日が浅いようなので、企業としての規模はデカくとも、アイドル業界での地位はまだ961なんかより小さいといった感じなのでしょうか?
どちらにしろ企業としての力が半端ないでしょうから、765のような苦労はしないで済むんでしょうけど。
にしても正にお城といった感じがキラキラワクワクした何かを感じさせてくれる建物でしたね。
企業ビルなのに、連帯感や所属欲から来るであろう幸福感があったように思います。

・濃いキャラクターと素直なストーリー
デレマスのキャラは濃いですね。それはもう。
この二話で中核となるキャラはほぼ出尽くしたのでしょうが、それにしてもやり過ぎじゃね?と心配になるほどキャラが濃いです。
しかし、だからといってキャラに任せてはっちゃけないのがデレアニの面白い所だと思います。
アニマスの時は765の面子がステレオタイプであまり大仰なキャラ設計をしていませんでした。そのため、視聴者に個性をアピールする為に、物語の大筋に絡めつつこれでもかとキャラクター性を出していました。今回はそれとは真逆の事をしていますね。
とにかくキャラが濃い分、お話は大人しめに真面目にすることでキャラがより自然に馴染みながらも引き立つようにしていたと思います。
これで登場人物が好き好きに動いてしまう状態、よくキャラが勝手に動くなんて言われますが、その状態にしてしまうとあざとさが出て、結果的にキャラの魅力を損なう結果にもなっていたと思います。
しっかりと制作側が物語の手綱を握る事で、よりキャラクターの印象が良くなるように考えられていたと思います。

はい、浅いながらも感想としてはこんな感じでしょうか。
取りあえず先に四話を見てしまう事になるでしょうが、すでに神回と名高い三話の感想も近日中に書きたいと思います。
もうね、デレアニ面白いです。
スポンサーサイト

category: アイマス

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://union1234.blog116.fc2.com/tb.php/143-69ed7e78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ついったー

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。